Kyojiのよろずひとりごと

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

夜の下りの上越新幹線

明日特に何事も起きなければ今年最後の伯母の成年後見業務のため夜から新潟入りしました。明日は朝一から打ち合わせ、面談等があるためです。最近は前日の夜に入ることにしています。

合わせて明日で成年後見人となってちょうど一年になり、家庭裁判所にも書類提出に行きます。こうして毎年一年ごとに家庭裁判所に報告しなければなりません。

私はいつも武蔵野線経由で大宮から上越新幹線に乗ります。その方が東京駅回りより少し早いからですが、夜の上越新幹線はいつも満員です。今日も大宮駅では座れませんでした。

でもあわてるには及びません。高崎でかなりの人が降ります。
今日の新幹線は熊谷も止まりましたので、早くも熊谷で座ることができました。

長野と上越新幹線は高崎まで共通ですから両方を合わせると一時間に6本くらいあります。ですから熊谷や高崎まで新幹線通勤している人も結構います。また高崎、前橋近辺は大企業の事業所や大手流通の倉庫等が多くあり、出張で東京と行き来する人も少なくありません。

また越後湯沢でも大勢降ります。この日はもう遅かったのでこの電車に関してはもう高崎過ぎたらガラガラになりました。越後湯沢を過ぎたらご覧の通り

そんなわけで明日は今年最後の出張に(たぶん)なると思います。