Kyojiのよろずひとりごと

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

2011年12月皆既月食の写真

今日は11年に一度といわれる日本全国で見ることができる皆既月蝕の日です。天気の悪い地域もあったようですが私が住んでいる関東地方はすばらしい天気でした。

国立天文台は月蝕の進行を以下のように予測しました。

日本全国、同じ時刻です。
部分食の始まり10日21時45.4分
皆既食の始まり10日23時05.7分
皆既食の終わり10日23時58.0分
部分食の終わり11日01時18.3分
(国立天文台ホームページ、月食各地予報より)

実際にはやや早めに始まりました。




壮大な天文ショーですね。



皆既モード、十円玉という人もいるし小さなアンパンという人もいるけど、カメラでは上手く撮れませんでした。本来の月の部分が薄くなっているんですがおわかりになりますでしょうか?


わかりやすくするために友人からの写真を借りました。


そして最後はまた普通の月に戻ります。


午前一時過ぎにほぼ元の月に戻りました。

天体ショーは終了。

次に見ることができるのは6年後だそうです。全国で見ることができるかどうかはわかりません。