Kyojiのよろずひとりごと

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

再稼働デモの不掲載は東京新聞以外は圧力に屈したため?

さて、先日20万人ともいわれる首相官邸前の大飯原発再稼働の問題、地上波のテレビで報道したのは報道ステーションのみ」のようで新聞も殆どこの件に関してたいして報道をしていなかった。20万人のスプレッヒコールに対して「大きな音だねえ」と他人事のように表現した野駄目あかんくたーびれ首相にもあきれたが報道各局がまさに示し合わせたようにこの件に関して不掲載だったのがもっと呆れた。特に予想されたこととはいえ、フジと読売は完全に無視していた。

この件に関して「東京新聞」が本日コメントを発表した。

まあこの「言い訳」を素直にああそうですか、と受け止めることができないほど今市民のマスメデイアに対する不信感というのは強いと思うな。「決して圧力があったわけではありません」というのも思わずホントか? と思ってしまう。まあ次回の集会の時にきちんと取材するかどうか読者は全員見ていると思った方がいいだろう。
いずれにせよ「東京新聞」はまだこういう記述をしているだけまだマシだ。

朝日、毎日、読売、サンケイいずれも殆どこのことに触れていない。

ということは他の新聞に対しては明確に「圧力」があったのだろうか?

このことに何も触れないということはそう受け止められても仕方がない