Kyojiのよろずひとりごと

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

選挙当日ーこれからの日本の分岐点、民主主義を守るため

今日は衆議院選挙、先ほど投票に行ってきました。
今日はとても暖かく天気もいい。絶好の選挙日和です

結構人はいっぱいいました、

何度も書きますように今回の衆議院選挙は今までの衆議院選挙とわけが違います。
今後の日本の未来にとって分岐点となりうる選挙なので、皆さんも是非投票所に足を運んでください

今日午後八時まで投票できます、

尚、選挙に行く前に必ずこれも読んでから選挙にいっていただけるとありがたいです。

■『日本国憲法改正草案』がヤバすぎだ 
http://www.geocities.jp/le_grand_concierge2/_geo_contents_/JaakuAmerika2/Jiminkenpo2012.htm

ちなみに参考になるか、どうかわかりませんが昨日のYahooのインターネット調査の最終結果が出ています。

未来41%
自民21%
維新4%
みんな4%
民主2%
共産2%
公明各2%
社民1%
新党日本1% 


上記のデータ、新聞各紙の「世論調査」と大きく違います。もともと各紙の「世論調査」は内容をよく見ますと「よくわからない、決めてない」が各紙とも40%以上なのでその40%がどう動くかで選挙結果はどうにでも変わります。

またあくまで噂の範囲を出ませんが、上記の「世論調査」恣意的に「日本未来の党」のデータをねつ造している、という話もあります。事実かどうかはわかりません。もし事実なら「世論調査」そのものの信頼性を根底から損ない、マスコミの報道の信頼も完全に地に落ちる事態となります。マスコミのプライドもそこまで堕ちたか、という感じになりますのでこれは単なる噂であってほしいです。

今回の選挙ほど私自身危機感を持って臨んだ選挙はありません。何てったって憲法改正表現の自由が危機に陥る可能性徴兵制核武装なんていうとんでもないものまで飛び出しましたから
これを阻止するにはとにかく投票所に皆さんに運んでもらう以外に方法がない、と考えtwitter facebookでいつになく頑張って書き込みをしました。まあ私の力ではほとんど影響力がないものかもしれませんが、私自身でできることは全てやりました。悪あがきといわれればそれまでですが..

実際の選挙ではどうなるか。

何とか最悪の事態だけは回避してもらいたい、と思いますが

泣いても笑っても今日結果が出ます。