Kyojiのよろずひとりごと

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

Merry Christmas! クリスマスの起源について

はい、昨日はイブでした。
私は深夜まで仕事でした(笑) まあ自営業の宿命ですしもうこういうのはなれてますが(笑)

クリスマスー日本では何かカップルのデートや「一夜」を過ごす日と化して、しかも「一人でクリスマス=ダサい」などというわけのわからない価値観がすっかり定着していますが、欧米では家族や親戚で集まるのが普通で、カトリック諸国など寧ろ厳かな「静かなクリスマス」の方が普通です。日本の方が異常ですので一人で過ごされた方は気になさる必要はありません(笑)

まあそんなわけでせっかくですからクリスマスカードです。(笑)

この12月25日ー建前上はイエスキリストの誕生日になっていますがご存じの方も多いでしょうがキリストの本当の誕生日ではありません。これはヨーロッパの古代宗教である「ミトラス教」の神聖な日を当時のローマ皇帝キリスト教を定着させるために「キリストの誕生日」と定めた方便に過ぎなかったのですが、しかしこれほど世界中を巻き込んだ大イベントの日になるとは誰が予想したでしょうか?

キリストの本当の誕生日は4月説と7月説がありどちらが正しいのかわかっていません。そもそもイエスキリストの「本名」すらわかっていないことが調査を難しくしているのですが、最近はイエスキリストを純粋に考古学的、歴史学的見地から研究しようという試みも行われているようです。まあ例によってカトリック原理主義者から反発を受けているようですが....

まあ日本の天皇陵なども考古学や科学の手が入ることを宮内省などは頑なに拒んでいるようですし、一部の国家主義者、国粋主義者もそれに反発している動きがあるようですが、歴史を神秘のベールの奥にしまいこむことはある種のアニミズム的感覚を呼び起こし、人間に思考停止を要求してしまうことになり私は少しもよいことではないと思います。

とはいえ、これだけ全世界的に「楽しい」イベントとなっているクリスマス。イブは過ぎてしまいましたが皆さん素敵なクリスマスを